いぶし銀の往年の名機バーサス遊戯体験

しばらく打っていなかったのですがふらっと打ちに行ってしまいました。BB1回で100回して空き台になっていた「バーサス」を打ってみました。4号機時代にしばしば打っていたバーサスですがなんといってもリプレイ外しが難しく技術介入の要素が非常に高かった機種でした。今回も介入要素はありますが当時に比べれば容易になっているようです。1000円投資し20回転位回した所で予告音と共に左リールBAR,ベル,スイカ消灯停止し、そして挟み打ちでなんとゲチェナ停止。この時点で確定です。さくっとビッグボーナスを引きました。あの往年のサウンドに連チャンの期待も高まります。ボーナス終了しリプレイタイムに突入ですが延命リプの2コマ外しもなかなか面白く、ビタに近い繊細さが求められます。RTも残り10ゲームとなりましたが突然サウンドが停止しました。最初は何が起きたかわかりませんでしたがそのまま7が揃い激しいサウンドと共に連チャンとなりました。2回目のRTはそのまま終了しましたが子役の出現がいいのでしばらく打ってみました。予告音と消灯。演出に派手さこそ無いが出目やリーチ目察知などスロット本来の楽しみがあるまさにいぶし銀な機種だと感じました。出玉は伸びませんでしたが往年の名機を少し楽しむ事ができました。バーサスかなりおすすめです。